各項目をクリックすると、さらに詳細な質問項目がご覧いただけます。

効果的な節水は?

どの箇所に節水対策をするのですか?
主に水洗蛇口・シャワーヘッド・大便器を中心に節水機器の取付を行います。
なお男性用小便器には節水機器の取付は行いませんが現在の吐水量に応じて無料で調整サービスを実施します。
節水対象外となる箇所は?
いわゆる水が循環しているところ(食洗機やクーリングタワーなど)と貯めるところ(バスタブ・プール・シンクなど)には、
節水しても(貯めるのに時間がかかるだけで)意味がありませんので対象外となります。
取付けてもし節水効果が出なかった場合どうなるのですか?
弊社では導入後の節水効果が出なかった場合、料金保証適用(Q14参照)により設備費用をご返金させて頂くシステムを取っております。
その為導入前に無料で綿密な現地調査を行い、万が一節水効果が見込めそうに無い場合には、事前にその旨を明確にお伝えし節水機器の
取り付けは行いません。

節水機器について?

どういう風に節水をするのですか?
蛇口とシャワーヘッドに取付ける機器は、空気を混入することによりボリューム感を出し、使用感に違和感がないようにしています。
通常よく使用されている節水コマは使用しておりません。
節水をしたが使用感が悪くなったという話をよく聞くが本当に大丈夫ですか?
よくクレームをお聞きする問題ですが大丈夫です。通常よく利用されている節水コマを使った場合によく起こるクレームです。
弊社の場合は取り付けの際、現場スタッフの方と使用感を確認しながら数種類の節水機器の中から最適の機器を選択いただき、
吐水量を調整しながら取り付けを行います。
ストッパー(自閉栓)のついた蛇口やシャワーでも節水が可能ですか?
可能です。ストッパー付きであっても同じ時間流れているのであれば流水量が少ない分節水できます。
取付時には、自閉時間の調整も含めた上で対応させていただきます。
節水をすると便器の汚物が流れないことはないですか?
トイレを節水する場合、単に水量を削減するだけでは汚物が詰まったり、あるいは2度以上流されてしまいかえって増水になってしまいます。
その為まずは現地調査にて今の状態からどれ位節水が出来て、又詰まりが起こらないかを明確に判断しますので問題はありません。
どんな形状の機器にでも取り付け可能ですか?
基本的にはすべての器具に対し取付対応出来るようになっております。
特に蛇口関係に関しましては現在の形状で対応出来ない場合は弊社負担でユニットごと交換を致します。(その為の追加コストはいっさい発生しません。)

節水効果検証について

どのように節水効果の検証をするのですか?
導入前1年~3年間の水道使用量データをご提出頂き、導入後水道局からの請求データを基に節水効果表を作成致します。
その際、施設利用人員によりデータが変わる場合はその期間のデータの提出をお願いし、業界別の条件をいれ判断致します。
【例】
  • ・外食の場合=売上や客数、シフト変更、食材メニューの変更など
  • ・タクシーの場合=増車&減車、稼働率など
  • ・病院=入院患者数、外来患者数、職員数、設備変更など
  • ・サービス業=来客数、設備変更、売上など
  • ・フィットネス=来館者数、男子女子の比率など
過去に節水対策をしているがそれでも効果が見込めるのですか?
弊社のシステムをご採用頂いたお客様の中にも、このケースは多く見受けられますので問題はございません。
特に過去の節水対策では節水コマを使用しておられたケースが殆どですのでその特徴から無駄な投資になっていたケースも多いのが実情です。
地下水を使っているがそれでも節水効果は期待できるのですか?
地下水を使用しておられる場合、当然の事ながら上水道コストは殆ど掛かってないと思います。
但し、下水道使用料金をお支払いの場合はその部分での節水効果は出る可能性はございます。

設備費用・支払について

支払いはどういう契約になるのですか?
買取又は5年間のリース契約となります。
取り付け1箇所に付き、買取の場合は15,000円、リース契約の場合は基本的には5年契約です。但し、リース会社によりリース料率は異なります。
また期間満了時の再リースの取り決め等もリース会社により違いがございます。
詳しくは担当者までお尋ね下さい。
取付工事費用はかかるのか?
すべて上記料金に含まれておりますので、別途頂く事はございません。
料金保証とは?
弊社では導入後、5年間の料金保証システムを導入しております。これはいわゆる設備費保証になります。
節水システム導入後、万が一効果が見受けられない場合、節水対策に投じた設備費用をご返金致します。
詳しくは、Q&A前項「節水効果の検証について」内の「どのように節水効果の検証をするのですか?」をご参照ください。